我々レッズクリエイティブスタジオは、
 1991年アウトドアショップとしてN.A.Cの名称でスタート致しました。
 そして、スポーツカイトの魅力にとらわれ、自社にて開発を行うようになり、

 初代機「デビル」を発表。
 その後、我々を日本国内で有名にするきっかけとなった「アンコール」を発表。
 このカイトは当時、日本国内でメジャー大会であった、JAPAN CUPや

 SHONAN COASTにおいて、個人やペアで上位の成績を収め、
 1996年 北海道で行われたWORLD CUPに出場する「TEAM TOKI」が使用しました。
 その後1997年にステディーを発表し、1998年フランス ディエップで行われた

 ワールドカップにおいて 「TEAM SPEED」が使用しておりました。
 1999年には日の丸を想像させるジェラシーを発表。
 2000年に名称を現在のレッズクリエイティブスタジオに変更致しました。
 そして、名称変更後に開発したフレーバーは2002年にフランス ベルクで行われた

 WSKCで、「TEAM SPEED」が使用し、 世界に通用するカイトを開発し続けています。

  我々は職人のハンドメイドによる縫製こだわり造り続けています。

 縫製のプロが1機1機丹念に縫うセイルは、 高いクオリティーを常に意識し、
 より長くカイトフライヤーにフライト頂けるカイトを造る事にこだわりを持ち、

 これからもより多くのフライヤーに愛されるカイトを造り続けていきます。


 

 Red's creative studio

 代表:河野 一裕

 設立:2000年
 住所:〒558-0032 大阪市住吉区遠里小野2-2-3 
 TEL:06-6696-8844
 FAX:06-6696-8845
 E-mai:kono@reds-cs.com

 

Copyright(c)2000 Red's creative studio. All Rights Reserved